忍者ブログ

壱語壱画

美味しいお蕎麦が食べたい。雲雀が愛しい。どうにかなってる(私が) 同人・腐という言葉になじみのない方は即刻お戻りください。コメント・メッセは大歓迎です^^

   2017

1119
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   2008

0507





ゴールデンワォ週間が終わりを告げたことに絶望した!
戻って来いゴールデンワォ!なんどでもこい、雲雀と子安の誕生日!
お前らもう毎日がお誕生日でいいよ、私が楽しい(蒼稜は混乱している)




えぇ、こんなに早起きしたの久し振りですよ…(5時)
え?昨日の夜?いやなんていかその…爆スイしてましたけどなにか^^
大体横になって読もうとする精神が間違ってたんだよ
私あーどうすんだ一元があと一時間でお家を出なきゃあああああ
やっとかないのがわるいんですよね、分かります。



そうなんですよね、私朝頭が働くのがめっちゃくちゃ遅いんだから
早起きしたって頭使い物にならないんですよね
ほんとああもうホントバカ屑カス!(嬉しい)
ちょっとまて落ち着け。今私に残されている手段は

 1 寝る
 2 極限に寝る
 3 えろ本を読む^p^(既に実行済み)
 4 探さないでくださいと色々閉める(あれっ)
 5 寝る


暗いしかおもいうかびませんよちょっと!ぎゃーどうしたら
落ち着け、まぁ落ち着け。ひっひふーひっひふー


いかん頭を働かせよう、読もう、とにかくよもう
そして忘れないように打とう。
飯田さんのように一握りの希望と近藤さんをもって
無人島に行くのはもうちょっとあとだ
近藤さんと一緒に無人島とか正直オラちょっとワクワクすんぞ




クフフ、黒くて毛むくじゃらでどこかつやつやしたって…
なんて…破廉恥な…(ちょっと黙ってて)



ただの読解と考察ですよ、面白くないですよ~
描くよりうつほうが早くなったのはよろこぶべきことなのか


これはきっと雄蜂と、蜜蜂に人間の役割分担をさせているんだ
聖ペテロ祭ってなんだ、どんなペテロ?
ペテロじゃなくってペドロしか思い浮かばない(銀魂)
世界史用語はあとでみれたらみる、みれなかったら作ろう、そうしよう

あれ、なんで有名な虫を自分達の素に呼び寄せる必要性があるんだろう
甘いものをおいていけよはっはっはというかんじか
力と財力に目を向けさせて、自分達のシマは権力がありすばらしいからそんなところと仲良くすれば、きっと今後言いkとがあるよってことかな
ちょっと日本と諸外国の国際情勢に似て…ごっほげほ、
特色と優越天覇内政にいおいても外交関係においても、名誉を構成するのは雄蜂ということはこいつらが、せいじかってことか、そうしよう
せいじかが自分たちの歴史を(称えるために)書いた書物だから
自分達を黒くてけむくじゃらで、つやつやだとか言ってるのか、全く破廉恥な
彼らの活動が、国家統治のもんだいとか、あとは労働者階級の人間の活動や態度、ソレによって起こっている弊害を時下の意見を開陳しながらといていく。雄蜂は、蜜蜂の仕事を円滑に進めるべく統治者と助手、そのまた助手(思想家・僧侶新刊詩人裁判官)を選出する。


対する蜜蜂は、彼らの為になされている行動だとは思っていない。だから彼らは押す撥たちの活動に対する不満を持ち、お互いの間で表明しあうことさえする。むしろ働く邪魔をしているとさえ思う。だけれども、食料には困っていないから、そういう彼らには見えない働きをしている雄蜂たちにも食料は与えてやる。与えてやっているという心積もり。私も偉いひとのかんがえなんてさぱりわかんねけど


雄蜂どもは、外見的にはいつも同じことをしているかのように思われた。
彼らの間では複雑かつ困難な仕事が行われていたのである、彼らはみな、自分の仕事の重大性を理解し、だから力を押しまず最善を尽くして、その遂行に努力する。…うーん繰り返しの部分が多いから抜かなくていいか。で、雄蜂の活動家達の努力によって素は日増しに繁栄の一途を辿る。それもこれも、自分たちがしごとをし、使った力を補うように蜜蜂たちが奉仕しているから。

そうしているあいだに、蜜蜂側から反逆が起こる。これはつまり人間で言う所の革命?
食料を与えられなくなった雄蜂は、しに行く。蜜蜂は、我々という素晴らし指導者を失い衰退の一途を辿ると、おもいながら。

雄蜂は、自分達の力におぼれて、過信して、ほろびゆくうんめいにあるということかしら。


歴史の始点が変化して、こっからみつばち。
蜜蜂の歴史によると、全ての始まりは、ハルの食料採取の字t期から始まる。原始時代から歴史と見ているということで、雄蜂は、始まりから政治が云々って言ってたから…律令制の確立あたりからしか「歴史」がはじまったとしかおもってないということかな。歴史(=クニ)の起源を何処からとするかが味方によって異なるということかこれは、そういうことにしておこう。

蜜蜂が、雄蜂をいかしたいみは、ただひとつ。
子孫繁栄の為に、かれらの能力が必要だったから。ほかに必要性はなくって、それだけ。だから養っていた。雄蜂自信が彼ら自信にどんな意義を求めているかは、だから興味も関係もない。

以下略反逆がおこっておすが死に絶えて、蜜蜂はまた冬に堪えてハルを松。ここで歴史は一旦終わる。


話し膨らませられそうなところちょっとしかない^^^^^^^
取り敢えず歴史の起源とあとは、味方の違い、求めている意義、力におぼれたとみなされて、滅んだとかそこらへんを拾おう。


あと15分でできるわけヌェ\(^O^)/オワタ
せめて口頭でいえという宿題なら…いくらでも、尾ひれはひれをつけてはなせるのに…なぜかかせる…



取り敢えず着替えて、あとコンタクト…あと眠い
あとなんか必要だった機がするんだけれども思い出せないからもういっか
ちょっと内容自分しか見ないからって酷すぎる^^^^あとでけそう


逝って来ます><



PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
生態
HN:
蒼稜 楓
性別:
女性
職業:
マダヲ
自己紹介:
現在の主食

・お曽芭
・雲雀恭弥
(ディノヒバ、ヒバ山、獄ツナ)
・ジェイド
(ピオジェ/ヴァンジェ)
・スザルル/ロロルル
・ロクティエ/グラロク
・グラハム・エーカー
・アルアサ(ヘタ)
・ゼロロイ
・響ミツ、ゴドミツ


基本的に常に色眼鏡を掛けて物事を
によによしながら観ています。

現在、サイト等の運営は
このブログ以外しておりません
(事故)
なにか御座いましたら、
お気軽にお声をおかけください。






ぎあす
俺のヒバリ
俺のじぇいど
みっくみくにしてやんよ
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
コメント
[07/29 ふじ]
[07/20 流沙くん]
[05/27 蒼稜]
[05/26 藤綱]
[05/09 蒼稜]
にこにこというかにまにま
物申してやる
カウンター
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP